今日の学び

2011年6月18日 (土)

「○○したら、□□する」から「とりあえず、□□する」へ

久々の書き込みです。

最近、新人研修や経営相談で「○○の環境が整っていないから、□□できない」という話がでて、そのたびに励ましたり、アドバイスしたりしています。

でも、振り返ってみれば、自分自分が「ブログやホームページの統廃合構想ができたら、、、」と更新に手を付けていませんでした(^^;

人へのアドバイスは自分へのアドバイスでもあるなぁ、と反省しています。

で、取り敢えず、このブログの更新を再開しました。義務感が湧き出ない程度に、ゆるーく更新していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

油断大敵

書類仕事の気分転換に日中の散歩をしたら、ひどい『頭痛』が(>_<)

ちゃんと帽子をかぶっておけば良かったと反省。「油断大敵」です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

伝えなければ伝わらない

既に返済能力の限界を超えている状況での融資相談を受けて、やんわりと対応をしていたところ「事業計画書の作成代行」を依頼されました。改めて、融資を受ける以前に事業の見直しをお薦めしました。相手を傷つける怖さはありますが、やはり伝えるべきことはハッキリと伝えようとする姿勢が大切だと感じた一幕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

お客を欲しがれば欲しがるほどお客は逃げていく

しょっちゅう店が変わる場所に出来た焼肉屋さん、今日も閑古鳥が鳴いています。

友人と携帯で話しながら様子を見ていたのですが、お店の人が店内の入り口付近でウロウロしていて、外を人が通ると物欲しそうな顔で眺めています。気づいた人が足早に避けて通るのが気の毒な感じ。いっそのこと、外に出て明るく声を掛けたり、駅前でちらしを配ったりすれば良いのにと思って見ていました。

物欲しそうな顔をしていれば、顧客も警戒するのは当然です。自分がクライアントを訪問しているときに、そんな表情になっていないか、注意しないといけません。変に仕事を欲しがるよりは、目先のやるべきことに全力で取り組んだ方が良いと自戒を込めて思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

「何気なく生きない」事が理想の自分をつくる

「○○さんを見かけたので声を掛けようと思ったら・・・」というのは意外と良く聞く話。今日もそんな話題が出ていました。

電車の中で豪快に寝ている人、酔って独り言をつぶやいている人、、、今日もカッコ悪いと思う方々に遭遇しましたが、自分が見られる立場だったらと思うとぞっとします。

改めて、「何気なく生きない」ことが大切だと、気を引き締めようと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

なんど念を押しても、認識が一致しているとは限らない

打合せの際、前回の課題認識などに大きな違いがあって会議が紛糾。リーダーが厳しく統制しないのがいけないとクレームを付けられました。自立したメンバーが集まっているはずの研究会で、かくも認識が違うとは、、、大いに勉強になりました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

付き合いたいお客様をイメージしたブランディングをする

これまでずーと「何でもやります」で来て、専門分野を作る必要性を感じていた。「創業融資を受けるための事業計画書作成の支援」を前面に出したら、創業ではない融資の事業計画書作成代行の依頼がめちゃめちゃ増えた(>_<)

今日は断るにも一苦労。そりゃ、フィーは多くもらえた方がいいけれど、「自分が支援したくない」性質のお仕事はやってて楽しくないから、自分のブランディングって、しっかり考えた方がいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

何気なく話す一言に真実が見えることがある

、、、と言ってもご大層なことではなく、普段から大荷物を持ち歩いていることの話をしていて、ちょっと気づいたこと。僕は持ち歩きたくて重い荷物にしていました。これからは、大荷物で大変なんてことは言いません(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

素直な心が応援者を呼ぶ

アドバイスを素直に実行してもらえると嬉しくてもっともっと手伝いたくなります。やはり、素直に聴いて動くって大事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

60%の出来でもスピードを優先する

しっかりしたアウトプットを出したいと思うあまり、結果として「先延ばし」にしてしまうことがあります。このような仕事が重なった時に、トラブルがあると対応しきれずに綻びが出てしまいます。今日のしくじりから、改めてスピードの大切さを学びました(T_T)トホホ

| | コメント (0) | トラックバック (0)