« 若手中小企業診断士の活動を取材した記事が公開されました | トップページ | 現場で汗をかく強さ »

2012年11月 7日 (水)

節税を気にし過ぎない

税理士ではないのですが、良く相談される内容に「節税」と「税理士への不満」があります。

儲かっているのであれば、税金を納めるのも立派な社会貢献だと思うのですが、納めた税金の使い道に納得いかないことが多いようです。どうしてもという方には税理士さんを紹介したりしますが、節税に気が向くことで商売の大事なところから外れてしまっては本末転倒です。

特に、創業相談の時点で節税を気にする人も結構いて、まずはうまく立ち上げて最初の利益を出すことに集中するようお話をしています。節税を気にしていながらオープン当日にお客様がゼロでは笑い話にしかなりません。

前向きな節税対策として、いつも「小規模企業共済」をお勧めしています。公的な経営者の退職金制度ですが、いざというときの資金調達にも役立ちます。J-Net21にストーリー形式で紹介していますので、ご興味のある方はぜひ読んで欲しいと思うのです。

http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/story_01-1.html

|

« 若手中小企業診断士の活動を取材した記事が公開されました | トップページ | 現場で汗をかく強さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/56063608

この記事へのトラックバック一覧です: 節税を気にし過ぎない:

« 若手中小企業診断士の活動を取材した記事が公開されました | トップページ | 現場で汗をかく強さ »