« 経営者の本気が道を拓く | トップページ | 野方のストリートギャラリー展が中野区HPに記載されています »

2012年10月 4日 (木)

実務補習 実習生の熱意は実る

以前、実務補習の実習先を快く了解してくれた経営者と面談。現在の状況をいろいろとお伺いしました。悩みは尽きませんが、前向きに行動されていて素敵でした。

実務補習での提案をいろいろと実行に移して下さっているそうで、受講生も頑張った甲斐があるというもの。提案採用のお礼を述べたところ、叱られてしまいました。

「あれだけ頑張って調べてくれて、報告会では涙まで見せるくらいうちのことを考えてくれてたんだから、やらない訳がない」とのこと。一生懸命やれば、やはり伝わるものですね。

改めて、指導員としての方針は間違っていなかったなと実感。実習生は大変だと思いますが、また次回も指導員を担当するようであれば、同じように使ってもらえる報告書を作るよう伝えて行きたいと思うのです。

|

« 経営者の本気が道を拓く | トップページ | 野方のストリートギャラリー展が中野区HPに記載されています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/55810807

この記事へのトラックバック一覧です: 実務補習 実習生の熱意は実る:

« 経営者の本気が道を拓く | トップページ | 野方のストリートギャラリー展が中野区HPに記載されています »