« 明日は中小企業診断士実務補習の最終日です | トップページ | 今更ですが、パフォーマンス維持には適切な休養が必要ですね »

2011年7月11日 (月)

診断報告書の価値は?

中小企業診断士実務補習が終わりました。

最後に社長の評価を頂き、報告書の「何を実践したいと思うか」「実践が難しいと思った提案は何か」「報告書に金額をつけるとすれば幾らか」を伺いました。受講生には、指導員からのアドバイスよりはるかに参考になったと思います。

診断報告書の価格は20万円の評価でした。これは、お店の規模や状況からすれば40万円以上の価値と言っても良いでしょう。やはり、診断ニーズ見据え、「すぐにできる」具体策を盛り込んであったのが良かったようです。

経営者が「やってみる」と言ったからには、次は私の出番です。しっかりと実行の支援をしていきたいと思うのです。

|

« 明日は中小企業診断士実務補習の最終日です | トップページ | 今更ですが、パフォーマンス維持には適切な休養が必要ですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/52182440

この記事へのトラックバック一覧です: 診断報告書の価値は?:

« 明日は中小企業診断士実務補習の最終日です | トップページ | 今更ですが、パフォーマンス維持には適切な休養が必要ですね »