« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

中小企業診断士実務補習初日まであと3日

所在確認がスムーズに行ったこともあり、順調に準備が進んでいます。

実習期間外にも関わらず、受講生の皆さんが事前調査を進めて下さっていて、本当に頭が下がります。中小企業診断士の資格を取得するにあたって、とても大切な期間を担当させていただくので、僕の責任も重大です。

今回は、多忙な中を予備調査票を早く頂けるので、しっかりとヒアリングの準備ができそうな気配。受講生の本気が試されます。

受講生に有意義な時間を過ごして頂けるよう、何よりも診断先企業に有益な提案ができるよう、心を込めてナビゲートしなければと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重なる時は仕事が重なる

不思議と、重なるときには仕事が重なります。何故か、報酬の高い仕事が後からやってきて、悔しい思いをすることも多いのです。

昨日も良いお話を頂きましたが、中小企業診断士実務補習の準備や研修のレポート・テキスト作成に追われていますので、お断りせざるを得ませんでした。あともう一息でテキストが仕上がりますので、お断りして良かったと感じています。

以前は無理をして受け過ぎて、クオリティが下がった時期がありました。お客様にとっては大切な1回なので、ここで失った信頼を取り戻すのは容易ではありません。やはり、頂く対価以上の価値をお客様に提供してこそプロですね。

ダボハゼのように何にでも食いつくのを止めて、明確なポリシーのもとに仕事を選んで行きたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

中小企業診断士実務補習開始まであと4日

中小企業診断士の資格を得る最終関門、実務補習の開始まであと4日となりました。

そろそろ診断先にお願いしていた予備調査票が届く予定なので、より効果的・効率的に実習がスタートできるよう対応したいと考えています。

自分も含めて、クライアントに寄りそう姿勢を見直していきたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「パーフォーマー・セラピストの為の経営力アップ基礎講座」開始

今日から講座スタート。お手伝いをしていたヒーリングスタジオの主催という形で始めさせて頂いています。

皆様、想いは強いのに空回りしている感じで、とても応援し甲斐があります。単にお勉強に終わらせずに成果に繋がるよう、『実践』にこだわった講座構成にしています。

これまでやってきた創業塾や商店街のセミナーなどの経験や知識の集大成になりそうで、良い感じで受講生の方々が腑に落ちた様子でした。

この機会に自分自身の仕事も棚卸して、参加者の皆様と一緒に成長していきたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

実務補習5日前

診断予定先とメール連絡が滞り、心配になって電話をしました。

依頼しておいた予備調査票の記入に苦労している様子。

不測の事態が発生しないか、この時期はとても気を使います。

受講生と一緒に学びを深められるように、しっかり準備をしておきたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

ふと出る一言の怖さ

応援をしている経営者から「良かったこと」や「悪かったこと」のお知らせが届くと、自分のことのように喜んだり、考え込んだりします。一緒に考えることで自分も成長できるので、相談して頂けるのは本当にありがたいです。

時々、自分も覚えていないような言葉を相手が強烈に印象に残していることがあってヒヤリとすることがあります。あるお店に顔を出したとき「・・・あの先生は、うちの客単価を大きく勘違いした話をしていたからね。どんな提案も話半分に聞いているんだ・・・」ということを聞いてドキリ。

自分の生き方や考え方がふと出る一言で全て相手に伝わってしまいます。これは怖い。改めて、無自覚に話をしないように気をつけようと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

中小企業診断士実務補習まであと6日

受講生の連絡先確認が完了。いままでの最速記録です。

早速、診断先の社名とホームページアドレスをお知らせしました。

いつもは連絡先の確認にメールの返事が揃わず、電話確認まですることがあるのですが、滑り出しはとても良い感じです。

受講生に配布する資料の修正中ですが、企業研修のレポートやセミナーテキストなどが重なっていてかなり厳しい状態。なんとか、実習開始までには一段落させて体調を整えておきたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

中小企業診断士の実務補習が近づいてきました

この冬も中小企業診断士の実務補習指導員をさせて頂くことになりました。

中小企業診断士の資格を取る最終段階で、受講される方のお手伝いをさせて頂けるのはありがたいことです。

また、全く見たこともないチームを連れて伺うことを了解して下さる企業の社長さんにも感謝の気持ちで一杯。ぜひ、役に立つ提案をしたいと思います。

本日、指導員会議が行われました。

今回は3回に分けて行われる、15日コースの1回目を担当します。指導員間の連携も重要なので、後半の先生とも打ち合わせを行いましたが、お互いに大きな方針の齟齬が無くてホッとしています。

受講生の名簿を受け取っていつも気になるのは、個人メールアドレスを登録していない方がいること。協会に入って研究会活動をするにしても、会社のアドレスを使っていては情報管理上も問題があります。個人アドレスを使って頂くことに抵抗を示さない方であることを祈ります。

まだまだ修行中の身でも指導員をさせて頂けるのは、これまでご指導頂いた諸先輩方・お客様のお陰です。自分が学んだことをお伝えしながら、受講生の方々と一緒に成長したいなと思うのです。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »