« 中小企業診断士の広場が更新されました | トップページ | 採点しない関わり方 »

2010年5月 7日 (金)

考え方捉え方で行動が変わる

僕はどうも頼まれごとや相談事をされやすいようで、良く道を訊ねられたりします。幹事やお世話役をついついお引き受けしてしまうので、体が一つでは足りない事態に陥りがちです。

フリーハンドに近い状態になると、課題の解決に燃えまくるので通常では考えられないパフォーマンスで対応できるのですが、枠に填められたり義務化されたとたんにモチベーションが低下してしまうということに最近気がつきました(^^;

そもそも無理をしなければ対応できないくらい引き受けるほうが問題ではありますが、これを義理や義務と捉えるか、工夫余地の沢山あるプロジェクトと捉えるかで以降の行動が変わってきます。改めて、常に自立的にワクワクと取り組む姿勢でありたいと思うのです。

|

« 中小企業診断士の広場が更新されました | トップページ | 採点しない関わり方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/48297348

この記事へのトラックバック一覧です: 考え方捉え方で行動が変わる:

« 中小企業診断士の広場が更新されました | トップページ | 採点しない関わり方 »