« 論理療法的なアプローチ | トップページ | 研修教材を考える楽しみ »

2010年3月26日 (金)

目標設定の力

自分でやってみても実感できることですが、定量的な目標設定をすると、目標設定をしない場合に比べて格段に成果が違います。

支援をさせて頂く先では、可能な範囲で目標設定と経過確認をお願いするようにしています。アンケートなら何枚、来店客数なら何人、DMの反応率なら何%といった感じで、我々コンサルタントであれば当たり前の感覚も当事者になってしまうと意外と気が回らないものです。

そろそろ、商店街の支援でも、明確な目標設定を行っていくよう、計画策定のお手伝いをしていく予定です。押し付ける事無く、自然に、目標設定ができるよう支援するのもコンサルタントの重要な役割だと思うのです。

|

« 論理療法的なアプローチ | トップページ | 研修教材を考える楽しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47914999

この記事へのトラックバック一覧です: 目標設定の力:

« 論理療法的なアプローチ | トップページ | 研修教材を考える楽しみ »