« コンサルタントの報酬 | トップページ | 女性起業家主催のセミナー »

2010年2月23日 (火)

専門化と万能化

コンサルタントとして、「これだけは負けないという専門分野を持て」と良く言われます。これは、別にコンサルタントの世界だけでなくどんな商売にも言えることですが、『小さな会社を元気にしたい』自分としては、悩ましい問題です。

投入時間は限られているので、分野を絞っていくのは当然の選択肢です。分野を絞れば、同じ分野で沢山のケースを体験しますので自然と詳しくなりますね。専門化されていたほうが頼むほうも頼み易いですし、サービスの品質も高くなります。

とはいえ、小さな会社が専門家に支払えるフィーも限度がありますので、専門家で無いことを了解いただいた上で、僕がお手伝いするケースが多いです。これは、学びは多いですが、かかる手間・時間と品質のバランスが良くありません。

もともとがゼネラリストなので、「万能化」を志向しがちですが、やはり「専門化」の必要性をひしひしと感じています。微妙に専門分野を決めつつありますが、相談・問合せ数が増えています。僕は、何も考えずにこの世界に飛び込みましたが、これからコンサルタントを目指される方は、ご自身の「専門分野」をしっかりと意識されることをお奨めします。

とはいえ、ワンストップで支援できることは重要なので、「万能化」できない部分を補う為に、数多くの専門家ネットワークを、「具体的に紹介できる」ネットワークに進化させていかなければと思うのです。

|

« コンサルタントの報酬 | トップページ | 女性起業家主催のセミナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47643795

この記事へのトラックバック一覧です: 専門化と万能化:

« コンサルタントの報酬 | トップページ | 女性起業家主催のセミナー »