« 融資の可否よりも「何をしたいか」「どうするか」 | トップページ | ビジネスの幸せを追求する「プロ」2人のコラボセミナーがあります »

2010年2月27日 (土)

教えるものは教わるものの100倍は学ばなければならない

昔のメモを整理していたら、見習い時代に師匠に言われた言葉が出てきました。「教えるものは教わるものの100倍は学ばなければならない」、当時は「まぁ、そりゃそうだな」と軽く聞いていましたが、研修やセミナーの講師をさせて頂く機会が増えると、また別の重みが出てきます。

リハーサル100回へのチャレンジを含めて、10倍程度の学びはクリアしていると思いたいですが、100倍となるとまだまだ大きな壁になります。

「本当に自分は学び続けているか」と改めて自分に問うときに、厳しいものさしですが、真剣に受け止める価値のある言葉だと思うのです。

|

« 融資の可否よりも「何をしたいか」「どうするか」 | トップページ | ビジネスの幸せを追求する「プロ」2人のコラボセミナーがあります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47682819

この記事へのトラックバック一覧です: 教えるものは教わるものの100倍は学ばなければならない:

« 融資の可否よりも「何をしたいか」「どうするか」 | トップページ | ビジネスの幸せを追求する「プロ」2人のコラボセミナーがあります »