« 実務補習7日前 | トップページ | 実務補習5日前 »

2010年1月29日 (金)

中小企業診断士の営業力

最近、中小企業診断士のグループが法人化を検討するケースが多くなってきたように感じています。誰が営業するかという問題はさておき、法人化したほうが仕事がとりやすいことは否めません。

ただ、構成員に重複が多いので、実際に支援を依頼されるお客様の立場からすると疑問が出てきそうです。結局のところは、個々のグループが地域に密着しているので争いは発生しないのですが、地域横断的な組織もありますので油断は禁物です。

基本的にこのようなグループは公的機関の仕事を受注することが多いので、自分で仕事を取ってこれる診断士であれば所属して下働きの苦労をする必要はありません。自分を含めて、それだけ仕事を取れる営業力を持った診断士が少ないのですね。

中小企業診断士の広場で取材させて頂いた、東川さんなど稼いでいる先輩方に話を聞くと、やはり様々な形で「営業力」が求められてきます。

見習い時代の飛び込み営業のトラウマが残っていて、営業をするという気持ちがわかないのですが、やはり「自分で仕事を取る」意識を持つことは大切だと思うのです。

|

« 実務補習7日前 | トップページ | 実務補習5日前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47421232

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士の営業力:

« 実務補習7日前 | トップページ | 実務補習5日前 »