« 自社の価値を高める | トップページ | 頑張らない »

2010年1月16日 (土)

価値を追求する難しさ

中小企業診断士として、商店街の活性化支援を行っています。

手法としては、「一店逸品」をベースにしていますが、商店街の個店が逸品を見出そうとすると大変な苦労が待っています。業種やこだわりの程度にもよりますが、良く即答で返ってくるのが「うちには逸品がない」「うちのは全てが逸品」「逸品を考えている暇はない」「逸品なんて途方も無い」といったお言葉です。

これらの言葉は、価値を追求していく苦労から逃げて、新しいことを拒否する都合の良いものです。この言葉を言ったとたんに思考は停止してしまいます。

中小企業でも、途中で改めて自社の価値を追及しようとすれば大変です。小さなお店とさして変わりはありません。

だからこそ、これから創業する人には、自分自身の反省も踏まえながら、まず自社の価値をしっかりと考えて欲しいと思うのです。

|

« 自社の価値を高める | トップページ | 頑張らない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47310114

この記事へのトラックバック一覧です: 価値を追求する難しさ:

« 自社の価値を高める | トップページ | 頑張らない »