« 価値を追求する難しさ | トップページ | 社長の決意が会社を変える »

2010年1月17日 (日)

頑張らない

中小企業診断士として、経営相談に対応しています。 融資を受ける為の事業計画作成の相談でしたが、どう見直しても売上計画が「出来る」と言い切れる数値になりません。話を伺っていると、数人いる従業員の雇用はどうしても守りたいとのこと。その為に、一人で営業に駆け回っている状態でやつれていました。 もともと社長の思っていた理想の状況と違うというお話されていて、夢を語るときのお顔は輝いていました。 権利ばかり主張する従業員との関係に疲れてしまったということをポロリと漏らされたので、「雇用調整助成金」の存在をお伝えしました。 一人で血肉を削ってリスクを負うことはありません。 無理して融資を受けるより、現状ときちんと向き合い、従業員と話し合い、経営の体力を高めることが大切です。 「頑張らない」という選択肢もあると思うのです。

|

« 価値を追求する難しさ | トップページ | 社長の決意が会社を変える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47318237

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張らない:

« 価値を追求する難しさ | トップページ | 社長の決意が会社を変える »