« お店の明暗を分けたもの | トップページ | 中小企業診断士のコミュニケーションスキル »

2010年1月25日 (月)

「できること」と「やりたいこと」

中小企業診断として、創業融資を受けるための事業計画書の作成支援をしています。

お話を伺っていると、「以前にやっていたからできる」とか「会社でやっていた業務だからできる」などといった理由で仕事の内容を決めて創業を考えてらっしゃる方に良く会います。事業経歴という観点から考えれば決して間違いでは無いのですが、それが「やりたいこと」と解離していることがあります。

退職して、次の就職先も見つからず、創業するしかない、という状況では前に進むしかないという気持ちは分かります。しかし、会社の看板で仕事をしていた以上、独立しても同じように行くかという点については自ら厳しい認識をしたほうが無難です。

創業後には必ず試練の場が訪れます。「その仕事を選んだ理由」が安易だとその時に乗り切る原動力となりません。だからこそ、創業前には「やりたいこと」をとことん考えて欲しいと思うのです。

|

« お店の明暗を分けたもの | トップページ | 中小企業診断士のコミュニケーションスキル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47391894

この記事へのトラックバック一覧です: 「できること」と「やりたいこと」:

« お店の明暗を分けたもの | トップページ | 中小企業診断士のコミュニケーションスキル »