« 仕事の配分 | トップページ | 価値を追求する難しさ »

2010年1月15日 (金)

自社の価値を高める

中小企業診断士として、創業の相談に対応しています。

創業融資を受けるための事業計画書作成の支援が主なのですが、創業融資はあくまでも事業を円滑に進めるための手段に過ぎないので、融資を積極的にお薦めしている訳ではありません。

どうしても、目先の状況や実務的な業務運営に気を取られがちなのですが、大切なのは自社の価値を明確にして「自社を選んでもらう」だけの力をつけることです。コツコツと実績を重ねるか、他にないサービスを提供するか、など、手段は無数にありますが、「オンリーワン」であり「ナンバーワン」である位置に付こうとする姿勢が問われます。

僕自身も、コツコツと創業融資の支援をしてきて、100社までもう一息というところです。これも一つの価値ではありますが、自分の目指す姿や業務のバランスと整合が取れていないので、真の価値を構築するにはまだまだと感じています。

自社の価値を高めるということは、最初にすべきことであり、事業を続ける限り常にすべきことであると、自身の反省も含めて思うのです。

|

« 仕事の配分 | トップページ | 価値を追求する難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47303611

この記事へのトラックバック一覧です: 自社の価値を高める:

« 仕事の配分 | トップページ | 価値を追求する難しさ »