« 社長の決意が会社を変える | トップページ | 経営者の役割は仕事を取ること »

2010年1月19日 (火)

業務マニュアルの効用

中小企業診断士として、経営相談に対応しています。

何故か、ここ1ヶ月くらいの間に「業務マニュアル」に関するお話が何件か流れてきたので、それぞれにお返事しました。サラリーマン時代にやたら業務のマニュアルを作っていたのでイロイロとネタを持っていたりします。

「正しい業務マニュアルの作り方」というのが存在するように考えておられる方もいるようなのですが、業務の種類や使用者によって作り方は様々です。分かりやすくて使えれば、どんな手法を使ってもOK。ISOの文書のように作る必要はありません。

引継ぎや品質管理に使えるのは勿論ですが、業務担当者が自分の業務を深く理解するための教育機会として、特に効果があると思うのです。

|

« 社長の決意が会社を変える | トップページ | 経営者の役割は仕事を取ること »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/47341194

この記事へのトラックバック一覧です: 業務マニュアルの効用:

« 社長の決意が会社を変える | トップページ | 経営者の役割は仕事を取ること »