« 最初は実現可能性を考えない | トップページ | 儲けよりも大切なこと »

2009年7月 3日 (金)

事業計画書は進化する

中小企業診断士として、創業融資が受けられる事業計画書作成のお手伝いをしています。ただ、中には事業計画書を創業融資を受けるときのみにしっかり作りこんで、後はメンテナンスしない方がいらっしゃいます。

ある方は、1000万円の創業融資を受けた後、想定外のトラブルが起きて予定通りに事業が進められませんでした。その後、追加融資を受けようとしましたが、金融機関の厳しい対応に気持ちがくじけてしまいました。金融機関が厳しい対応をするのも当然で、創業時の事業計画書は立派でしたが、実行されておらず、修正もされていませんでした。

事業計画書は一時的なものではありません。常に傍らに置き、進捗状況を確認し、必要に応じて手を入れて、進化させていくものなのです。

|

« 最初は実現可能性を考えない | トップページ | 儲けよりも大切なこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45529618

この記事へのトラックバック一覧です: 事業計画書は進化する:

« 最初は実現可能性を考えない | トップページ | 儲けよりも大切なこと »