« 事業計画書は進化する | トップページ | 仲間を集められる事業は強い »

2009年7月 4日 (土)

儲けよりも大切なこと

中小企業診断士として、創業相談に対応しています。中には、事業のテーマ設定や、フランチャイズ加盟の選定に「儲かるかどうか」を基準にする方がいます。コンサルタントに、儲かる商売や儲かるフランチャイズ本部を聞く人は論外として、意外と「儲かった」状態の定義が曖昧なんですね。

商売をするからには「儲かる」ことも大切ですが、自分が大切にしていることと照らし合わせて、具体的に「どれくらい」儲けることを目指すのかを考えておく必要があります。家族との時間が一番大切と思っていたのに、儲けることに専念しすぎて家族との時間を切り捨ててしまっては本末転倒です。

自分が持つ「成功」や「幸せ」のイメージをできるだけ具体的に描くこと。ブレない価値観を持つことが、短期的な「儲け」よりずっと大切なことだと思うのです。

|

« 事業計画書は進化する | トップページ | 仲間を集められる事業は強い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45538448

この記事へのトラックバック一覧です: 儲けよりも大切なこと:

« 事業計画書は進化する | トップページ | 仲間を集められる事業は強い »