« 憤の一字 | トップページ | 他者視点で考える »

2009年7月20日 (月)

起業の目的を問い直す

中小企業診断士として、創業相談に対応しています。創業融資を受けるための事業計画書作成のお手伝いをしていますが、先日も「融資だけ受けられればいいので代わりに作成して下さい」との依頼があり、お断りしました。

単に事業をして儲けるだけでなく、事業を通して実現したい何かをお持ちの筈なのです。事業計画書は、単に融資を受けるだけでなく、その「実現したい何か」に近づく道標として必要になるものです。したがって、アドバイスを受けるのは良いのですが、自分で作らないのは大いに遠回りになります。何といっても事業を行うのは、創業者であってコンサルタントではないのですから(^^;

融資申請をきっかけに、改めて自分が起業する目的や夢を振り返って欲しいと思うのです。

|

« 憤の一字 | トップページ | 他者視点で考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45689560

この記事へのトラックバック一覧です: 起業の目的を問い直す:

« 憤の一字 | トップページ | 他者視点で考える »