« 他者視点で考える | トップページ | 本気の姿勢が支援者を呼ぶ »

2009年7月22日 (水)

批判は神の啓示

中小企業診断士として、創業相談に対応しています。脱サラを考えている方から相談を受けましたが、面白そうな事業なのに「本気」が伝わってきません。よくよく話を伺ってみると、ご両親と奥様が反対されているとの事、「奥様を説得するアドバイスが欲しい」とおっしゃるのですが、『何故反対されているか』が要領を得ず、反対理由を確認する宿題を出しました。

後日、山のような反対理由を突きつけられて「諦めました」の連絡がありました。ご本人の意思なので、進むも退くも自由ですが、未練を残されていたので、とても勿体無いと感じました。

出来ない理由を潰していけば、そのうち出来ない理由がなくなってしまいます。つまり、うまく行くしかない。潰しきれなくてもうまく行く確率はどんどん上がっていきます。批判は成功する為に神様がくれた啓示だと思うのです。

|

« 他者視点で考える | トップページ | 本気の姿勢が支援者を呼ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45712987

この記事へのトラックバック一覧です: 批判は神の啓示:

« 他者視点で考える | トップページ | 本気の姿勢が支援者を呼ぶ »