« 損益計画書の甘い罠 | トップページ | 体験の強さ »

2009年6月 1日 (月)

創業者のコミュニケーション力

中小企業診断士・産業カウンセラーとして、プロの研修講師としても活動しています。

自分自身が大変苦労をしていることもあって、主な研究テーマは「コミュニケーション」を取り上げていますが、これは大変広いテーマになるので、細分化した研修メニューを開発中です。

創業融資を受けるための事業計画書作成支援の中で、必ず実施しているのが金融機関などの担当者を想定したロールプレイングです。事業にかける想いやビジネスモデルを相手に伝えていくために、どうしても創業者のコミュニケーションスキルが重要になります。

そのためにも、事業に掛ける想いや夢を多くの人に語って、フィードバックを得ることがお薦めです。自分のビジネスノウハウをオープンにしたくない(マネされたくない)といって秘密主義を通そうとされる方も多いのですが、「マネされるリスク」と「協力者が集まらないリスク」のどちらを重視するか、じっくりと考えて頂きたいと思います。

|

« 損益計画書の甘い罠 | トップページ | 体験の強さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45207949

この記事へのトラックバック一覧です: 創業者のコミュニケーション力:

« 損益計画書の甘い罠 | トップページ | 体験の強さ »