« 原点を確認するということ(2) | トップページ | ゼロに戻る勇気 »

2009年6月 8日 (月)

最初から言い訳を用意した質問

中小企業診断士として、創業融資を受ける為の事業計画書作成をお手伝いしています。このところ多いのが、「、、、こんな事業でも融資を受けられるなら面談して下さい」という依頼です。基本的にし、しっかりと事業計画が練られていれば、18禁など対象外になる事業でなければ融資の可能性はあります。

この質問の問題点は、「コンサルタントが言ったから」と言い訳を用意していることです。このような質問をされる方は大抵相談時に準備が不十分なので、最近は原則として面談をお断りしています。

相談に際しては、他責の言い訳で無く、ぜひ「将来の夢を語る」用意をして頂きたいと思います。まずは、コンサルタントに共感して貰い、応援者・協力者にしてしまいましょう。

|

« 原点を確認するということ(2) | トップページ | ゼロに戻る勇気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/45271238

この記事へのトラックバック一覧です: 最初から言い訳を用意した質問:

« 原点を確認するということ(2) | トップページ | ゼロに戻る勇気 »