« 創業融資を受けるのに大切な事業計画書 | トップページ | 安易なネット信仰は捨てよう »

2009年5月11日 (月)

イメージの明確化

中小企業診断士として、創業計画書作成のアドバイスをする際、最初の段階で確認するのが、『事業が順調に行った時のイメージ』です。どんな人達がお客様なのか、その事業は誰を幸せにするのか、どんな仲間と一緒に働いているのか、どんな場所で営業しているのか、、、出来る限り具体的に映画のワンシーンのように明確になるまで考えて頂いています。

事業の概要や収支計画の数字を作ることはそう難しいことではありませんが、具体的なイメージを持って作るのと漠然とつくるのでは、やはり説得力が違うのです。

|

« 創業融資を受けるのに大切な事業計画書 | トップページ | 安易なネット信仰は捨てよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537954/44981530

この記事へのトラックバック一覧です: イメージの明確化:

« 創業融資を受けるのに大切な事業計画書 | トップページ | 安易なネット信仰は捨てよう »